オイル式インジェクター


よくある質問 原因 対処法
吸引を止めても、吸引をし続けてしまう。 どこからか漏れている可能性があります。

漏れている箇所を探し、それぞれに合った対処を行ってください。

詳細

注入・吸引の反応が悪い。 シリンジ、チューブ、インジェクションホルダーの中に気泡が入っていませんか? シリンジ、チューブ、インジェクションホルダーの中から気泡を抜いてください。
インジェクションホルダーの中に、パッキンのカスやガラス管のゴミが詰まっていませんか?

ホルダーからピペットとチューブを取外し、クリーニングロッドでホルダー内のゴミを押し出してください。

詳細

ピペット先端部に、気泡、ゴミ等が詰まっていませんか? マイクロピペットを交換してください。
インジェクターに装着されているシリンジが【きつく】固定されていませんか? シリンジがきつく固定されているとスムーズにプランジャーが動きませんので、固定されているシリンジを動かない程度に緩めて固定してください。
インジェクションホルダー内部に装着されているシリコンパッキンが磨耗していませんか?

新しいシリコンパッキンに交換してください。

詳細

インジェクターに装着されているシリンジと本器を固定しているプランジャー固定部とが緩んでいませんか? プランジャー固定部に緩みが無い程度に固定してください。
操作ハンドルにアソビがありませんか? 弊社にてメンテナンスを受けてください。
シリンジの中に気泡ができてしまい、抜いてもまた繰り返してしまう。 シリンジの気密性が悪くなっている場合があります。

シリンジ内部にシリコングリスを塗り直してください。

シリンジがOリングタイプの場合は、Oリングを交換し、シリコングリスを塗り取り付けてください。

操作ハンドルを急激に回転していませんか? 操作ハンドルを、ゆっくり操作してください。
マイクロピペットの先端が細すぎて、吸引がスムーズに行われていない場合があります。 ゆっくりと吸引させるか、根幹洗浄針などで予め薬液をマイクロピペットに充填してから、インジェクションを行ってください。
インジェクターを購入したが、付属品にインジェクターで使用するオイルが付属されていない。 弊社インジェクターには専用インジェクターオイルは付属されていません。これは、ご使用頂いているユーザーによって使用するオイルも多岐にわたる為です。目的にあったオイル等を使用していただく為にオイルは付属されていません。

一般にインジェクターオイルを選ぶ際には、無色・透明・無害・入手し易い・水と混ざらない、水との接触面が見易い・粘性等の基準で、オイルは選ばれています。

  • ミネラルオイル
  • シリコンオイル
  • パラフィンオイル

※他にも蒸留水を使われる場合もあります。

インジェクターに補充するオイルの補充方法が分からない。 -

オイルの補充方法は、3種類考えられます。

操作ハンドルを操作した際に反応が良すぎる。 オイルの動力伝達が良すぎる可能性があります。

標準で装着されているPTFEチューブを柔らかいポリエチレンチューブに変更すると、少し遊びを持たせたゆっくりとした反応になります。

また、マイクロピペット内で培養液とオイルの境目に空気を挟むことでゆっくりとした反応になります。

インジェクションホルダーの種類によってシリコンパッキンは変わるのでしょうか? -

インジェクションホルダーの種類によってシリコンパッキンは違います。現在使用しているインジェクションホルダーをお調べ頂き、対応するシリコンパッキンをご購入ください。

詳細

戻る


Copyright © NARISHIGE Group. All Rights Reserved. 1999-2017